国内

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

引用元:Prime Video
スポンサーリンク
Prime Video:ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

Post

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
原作ファンからも酷評された実写版『ジョジョの奇妙な冒険』だが、スタンドの描写や俳優のなりきり度(特に虹村億泰を演じた新田真剣佑が凄かった)など、駄作と切り捨てるにはあまりにも惜しい作品なのよねぇ(何とか続編を作って欲しい) pic.twitter.com/DfgCfFIsJT

— タイプ・あ~る (@hitasuraeiga) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

ガンダムF91

昭和ガノタは酷評してるが、アナザーガンダム的な意味で初心者向けガンダムだと思う。
てか、リアルタイムでコケたのはわかるけど、界隈でボロクソ言われる理由もまったくわからない。
正直彼らは見る目がない。 pic.twitter.com/xP1itDDr8F

— ヘイル・ラプター (@haleraptor606) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

興行的に爆死しようが批評家にボロクソ言われようがゴールデンラズベリー賞6部門ノミネートされようが、自分の中ではこれがこの世で1番好きな映画なんですよ
他人の評価なんて気にしたら負けなのだ pic.twitter.com/XvtWHRIdE2

— チキン・ブリトー (@320chicken) November 20, 2023

『エターナルズ』一択。売上へのプレッシャーが強いマーベル映画の中で、広島への原爆投下を人類史上最大の過ちとして描いてくれたこと、僕は一生忘れない#どんなに酷評されても擁護してきた映画 pic.twitter.com/ur88llG389

— としょがかり (@NishisDelivery) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
『シン・仮面ライダー』
酷評理由もわかります…

でもマイナス面を差し引いても、あまりある"仮面ライダー"と"サイクロン号"のカッコよさとラストの"仮面ライダー第2+1号"の存在、
どうしても好きなんです… pic.twitter.com/bDzTZBGxwU

— アザラ (@azara_pastime) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

『私の隠れミッキーを突いて!!』

旅行でフロリダのディズニーランドへやってきた家族……宿泊先のホテルにて、夫が会社からリストラを宣告された事を皮切りに不条理な悪夢的世界が幕を開ける……… pic.twitter.com/astTrM9b0E

— ゆいちむと映画 (@yui_mov) August 20, 2023

カミーユのラストが賛否両論と言われようが
旧作画との混ぜこぜ手抜き映画と言われようが
フォウのCV変更に死ぬほど非難が集まろうが

人間関係温かいし、新規作画は綺麗だし
なにしろMSが“生きてる動き”をするので
私の中では新訳Zがいつまでも一番です
#どんなに酷評されても擁護してきた映画 pic.twitter.com/MN93VV62LV

— Nameless_@SF系物書き (@Nameless_77444) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画 #新世紀エヴァンゲリオン 劇場版「シト新生」 。これ程「えっ!?ここで終わり!?」と絶望感を感じた映画は無かったのと同時に「魂のルフラン」の入り方に身震いする程感動しました。#庵野秀明 監督 pic.twitter.com/R45GQk6Ffs

— ななし (@0774nanasi) November 22, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

押井守監督『紅い眼鏡』(1987)

これをおいて他にない。さっぽろ映画祭1986で世界で初めてその予告編を目撃し、キネカ大森の公開時にも上京、地元札幌での配給を手伝い、メーカー入社10年後に担当としてDVD化まで果たせたのだから、言わばわが青春の名作。 pic.twitter.com/xJfrqrgTtm

— 荒川直人 (@nao_arakawa) August 19, 2023

鋼の錬金術師 シャンバラを征く者
もちろん原作も原作準拠の2期も好きだけど、原作に追いついちゃってアニメオリジナルで終わらせた1期も好きなんだ…賛否両論あるけどその1期時空で作られたこの映画も好きなんだ…魂の欠片をシャンバラに置いてるんだ…
#どんなに酷評されても擁護してきた映画 pic.twitter.com/KxkeVi7jkE

— 松吉 (@MatkT) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
2016年版『ゴーストバスターズ』。
酷評と言うか「女性によるバスターズ」という一点で公開前から不当なバッシングを受けていたけど、大好きだし良く出来ている映画だと思います。何度も書いてますけど今後シリーズが続くなら「無かった事」にはしてほしくない pic.twitter.com/tbvMGCa4SX

— 楠野一郎(プロペラ犬) (@kusunopropeller) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
史実の核実験を基に作られたストーリー展開は本家ゴジラを彷彿とさせるし、シン・ゴジラやマイナスゴジラで導入された、逃げ惑う一般人目線から描かれるゴジラを出した最初の作品でもある。
モンスターパニック映画としてもA級レベルなんだよな。 pic.twitter.com/Yn14cHcvkf

— あるもほむら (@ARUMOHOMURA) November 20, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
・2015年の映画なのに2021年の原作最終巻までを前後編に超圧縮
・原作者から原作そのままの内容は全没
・樋口監督が暴走して詰め込みまくった脚本が更に破綻
・マーレ編での答え合わせが多すぎて当時は誰も理解出来てなかった
奇跡みたいな実写版進撃の巨人 pic.twitter.com/3A6haxRjVU

— さいふ (@s_a_i_f_u_13427) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
いやほんとあんまり面白くはないって言われると
八の字眉毛で「そうっ・・っす・・よねえ・・」
としか返せないんですが
なんかたまんないんすよ pic.twitter.com/TQ3vEEJGnq

— 平野耕太 (@hiranokohta) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
ゴジラVSビオランテ

公開当時『今年のベストワン』と褒めてたら、『お前はゴジラ映画の本質を分かってない』とかボロクソ言われた。
怪獣同士のプロレスがないのは怪獣映画ではないという理屈らしかった。
関係なく映画として面白いと言っても無駄だった。 pic.twitter.com/LJK2fwTWbk

— 東森真美 (@indy1964) November 20, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
アニゴジは怪獣映画としては流石に酷評は仕方がないけど、ゴジラ映画として本当に歴代に引けを取らないくらい良い作品だと未来永劫言い続ける pic.twitter.com/iVea4O8pWJ

— アヤヤ=フタドメ/ウララスキーの雑多垢 (@Ayaya_fgoplayer) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
「レディ・プレイヤー1」

結構批判的な意見も多いけど私は好きなんだなぁ
80年代のポップカルチャーへのリスペクトが感じられ、オタク心をくすぐられる。 pic.twitter.com/2LKxFwCe2j

— 初芽映画好き(と思ってる人) (@hatsume1122) August 18, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

アメイジング・スパイダーマン2

・ヴィランが多い
・主演がピーターらしくない
・プロットが雑
・グウェンの死。

これら全てが酷評されていたけど自分の中では沢山の思い出が詰まった大好きな作品だから“NWH公開後の今再評価された”のは嬉しかったな pic.twitter.com/eEuUWXnWx0

— ねいばー️親愛なる青年 (@Spider_hgmsw574) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
デビルマン(実写)
ガンアクションは笑えるくらい好き pic.twitter.com/WSkjQKfsyi

— ヒューム (@xtenpest_lx) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画 
トイストーリー4
「実は無くしたオモチャも元気に持ち主がいない生活を送っていたり、誰かの元で幸せに暮らしているかもよ?」っていう
優しい答えが詰まっている作品
子供の移ろいやすい無邪気さと残酷さと優しさを描いた点でも評価したい pic.twitter.com/OrtvQjHVTR

— ナツキノリ/お仕事募集中 (@SmileGHorse) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

『南部の唄(1946)』 pic.twitter.com/xGFqA9qDkv

— ダン・アンドロイド (@Dan_Android_st) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
ゴジラvsスペースゴジラ
特に平成ガメラの公開後は特撮のムック本で酷評の嵐。今じゃ再評価という名の手のひら返しをよく見ますけど「そこまで言わなくても」というのが多かった。状況説明は最小限で特撮シーンで押していくあの作風、好きなんですけどね。 pic.twitter.com/xQesQCZo0l

— ミオカン (@god2000m) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
仮面ライダー大戦
・オリキャス多数主演
・カブトはマスクドフォームからキャストオフシーン有
・ジャンボフォーメーションと通常時両方のJが見られる
・ライダーシンドローム再使用
・メロン兄さんの貴重な敗北シーンが見れる… pic.twitter.com/uyq32nsZVZ

— ORB (@orb_brave) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

公開当時、評論家は口を揃えてケチョンケチョン。俺の周りでもTVの予告編で出てるミイラが動き出す場面しか見所ないよとかトビー・フーパーはもう終わりとか悪評しか聞かなかった!何でや!こんな面白い映画あらへんやろ!でも今は正当に評価されてると思う! pic.twitter.com/aStNFZ0jCT

— ぴくナゲ (@Nuggets85527221) August 19, 2023

シリーズで唯一ヒットした
これがあるから後に何度も映画化されてる
現在では想像し難いが2作目はコケたのに徐々に評価され、こちらはヒットしたのに"カリ城じゃない方"呼ばわりされた
バビロンや風魔が出た事でようやく「やっぱルパンはカリ城とマモー」に#どんなに酷評されても擁護してきた映画 pic.twitter.com/vK04Q4QhgY

— お笑いマルボケ道場 (@houchu1) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

エターナルズのキャスティングやらに何も知識なく突っかかる人にはもう疲れちゃったんだけど、ロケ撮影にこだわっているからこその自然な美しさとかマッカリの爆速表現とか原爆に向き合っていたりだとか、その他の沢山の要素含めて私はずっと好きです。 pic.twitter.com/cSffjJ8m1G

— (@ausolr) November 21, 2023

こんなに可愛らしい怪獣映画、他にあるかい?#どんなに酷評されても擁護してきた映画 pic.twitter.com/ZgW7vCi3Hb

— morinao (@morinaojapan) August 22, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
ビジュアルがキマりまくってて最高なのに
デビルマンと時期が近いというだけで擦られまくってる気がする pic.twitter.com/5YoVZ3n6Hs

— 怪獣 (@1_ultraheaven) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

ピクセルはレトロゲームが上手いだけのままでオッサンになっちまった、かつての少年たちが、レトロゲームに扮して侵略しにきた宇宙人を退治することで人生を取り戻すという、今で言うところの転生モノに近い作品なんだよな。再評価の機会が必要な作品だ。 pic.twitter.com/QPvi4iwYYx

— 一般消費者 (@29___dango) August 18, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
 
くだらないのは判ってる!
しかし、テレビで放映される度に観てしまうのは何故か さらに、Blu-rayまで買ってしまうのは何故か
 
何故なんだ、教えてくれよ、ママン! pic.twitter.com/R6RTTqSroQ

— しゃーくふかまち (@3veCcazjPT3wVbM) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
 
確かに、深作監督のSFセンスは皆無だとは思いますが、(何回か呟いていますが)今は亡き父に「スターウォーズに連れて行ったる」と言われるままに付いて行って観た映画なので、非常に大好きな映画なのである! pic.twitter.com/6bqDu3kwPb

— しゃーくふかまち (@3veCcazjPT3wVbM) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

一本の作品云々…の前に、これは「ゴジラ復活」という大イベントのクライマックスなんだよ。祭りの本宮。当時の状況を体感してる者で無いと理解しにくいかも知れんが。 pic.twitter.com/G0bHLANhnP

— 芯漫 (@shinman1971) August 18, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
日本でハリウッドっぽい映画に挑戦した作品
当時の日本のCGとしては異常なレベルでクオリティの高い出来だったし何よりも悪役の岸谷五朗の演技が最高だった
どこにも配信してないのが残念… pic.twitter.com/vrST1ql1vg

— (゚゚)ヒハ!! (@hyahha) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
『オマツリ男爵と秘密の島』

ワンピースらしくない、話が暗い、脚本の脇が甘い監督の独り善がり映画と散々言われようが、大のお気に入り。
死の臭いをプンプンさせる、これは孤独な男の情念の映画だ。 pic.twitter.com/E6ko07RV4k

— 惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 (@YZNlfuMP8Vbaaoj) November 20, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
「リーグ・オブ・レジェンド時空を超えた戦い」
アベンジャーズやジャスティスリーグの先駆けとなった、ヒーロー大集合ものなのに、世間の食いつきの悪さがなぁ…スチームパンク要素てんこもりで原作コミックもノベライズも全部読んだのに pic.twitter.com/RQfwenLjB4

— セバスチャン+゚.* (@sebastianus287) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

俺は普通に好きですよこれ。ダースモール戦なんて、歴代ベストバウトの部類に入ると思ってるくらいだし。 pic.twitter.com/KATeScFdgh

— AmiHaru (@dark_metalrider) August 18, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
なんかの映画の集いで好きな映画を聞かれて「カサンドラ・クロス」と回答したら、思いっきりバカにされたのをいまだに許してない。コロナ禍で、その先見性が理解されたと思う。感染テロリストが食堂車で咳するシーンは今、見ても充分怖いだろう? pic.twitter.com/RStI6dePB1

— 乗寺麗 善毘 (@zonaha) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
「CASSHERN」は原作「新造人間キャシャーン」の魂の部分を忠実に受け継いだ原作リスペクトの塊なのに気付かない人多い。まぁ魂しか受け継いでないんだけど
みんな「新造人間キャシャーン」を真面目に観ないでオープニングテーマの印象だけで語ってる雰囲気 pic.twitter.com/gnHyI6Tg8D

— クロトル大尉 (@mob_moe_samrai) August 18, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
 
まぁ、確かに色々とハズしてしまった映画なんですが、テレビで放映している度に観てるし、Blu-rayも買ったので、やはり好きな映画なんでしょうねぇ、きっと。 pic.twitter.com/gKXmY7y3Ft

— しゃーくふかまち (@3veCcazjPT3wVbM) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
このタグにシン・仮面ライダーは含まない。俺は擁護はしていない、本気で愛しているしもっと評価されるべきだと思うから。 pic.twitter.com/g5xDOYCm8c

— イワーチ (@iwati3236) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

大変クソな出来の映画ですけど、擁護したいんですよ。

なぜかと言うと、中学生の時に『日曜洋画劇場』で放映されたのをこっそり録画して、それからしばらくの間はこの作品がズ(以下略) pic.twitter.com/msjaD6Tz5V

— 中井かんいち (@ichikawakon) August 19, 2023

「ものすごい豪華な皿でものすごいまずい料理を食わされた」と映画秘宝に言わしめた作品ですが冒頭の大立ち回りとかイマイチ振るわなかったけどキャラの配置とかわいは大好きですぞ #どんなに酷評されても擁護してきた映画 pic.twitter.com/SSSRzCbJxw

— 広江礼威 (@hiroerei) August 19, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

『ゴジラ FINAL WARS』。
シリーズの伝統に風穴開けてやるぜ!という気合いを感じて公開当時からめちゃくちゃ好きで、ミレニアムシリーズでは唯一DVD買った。
シンゴジ、マイゴジで真面目路線はやり尽くしたし、次作るならFW路線でしょ! pic.twitter.com/4HT3oMfJxA

— ちこりーた主任 (@a_matsubara01) November 21, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

公開当時は6年生になる年で、自分も笑い飛ばして小馬鹿にした事を認めよう
20代のある時再び観る機会がありなんとなく観たら
あらまあなんと楽しい事か
今、昭和ガメラで繰り返し何度も観るのはこれが一番多い
言葉に表せられないぐらい楽しく良い作品だと思う pic.twitter.com/ENlqBQoVMm

— セキケンジ (@SEKI00340111) August 22, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

『エターナルズ』かな。
超高度知的地球外生命体の彼らの活躍を見た古来の人々がそれを神話として語り継いだり、彼らのもたらした知識によってイノベーションの劇的な向上が起きて今の文明があるんだよ〜みたいな設定どストライクすぎてずっとゾクゾクしてた。 pic.twitter.com/sWT9KbKgVA

— ー (@d_noch) November 20, 2023

ブレードランナー2049
いかんせん前のが金字塔すぎた……。しかし無印の酸性雨臭を踏襲しつつも、原作の眩暈を催す哲学を合流させて一本の映画に仕上げたヴィルヌーブ監督とライアン・ゴズリングの力量は本物だった。
最高の続編。何度見てもカッコイイ

#どんなに酷評されても擁護してきた映画 pic.twitter.com/qKZXtnAlXn

— primer (@primer2022) November 20, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画

「インデペンデンス・デイ」

大作をバカにする風潮ってのがあって、この映画も例外じゃなかったが、私は面白いと思ったし、なんなら宇宙人襲来系の大きな流れを作った映画だと思っている。 pic.twitter.com/7KdFDLycfo

— オクターヴ (@TreeTre93040406) August 18, 2023

#どんなに酷評されても擁護してきた映画
『パシフィック・リム: アップライジング』
ボスボロット的なミニイェーガーの活躍やデビルガンダムみたいな合体をした怪獣に大気圏からの落下パンチを繰り出すなど、熱い展開が多かったので自分は好きです。 pic.twitter.com/HsuHRU68kp

— 倉光勇人(くらみゆうと) (@7cWPEQn7hNOA6Np) November 20, 2023

コメント